カート 会員登録・ログイン ご利用案内 お問合せ お客様の声 サイトマップ
注目キーワード
RSS

    

AAFCOってなに?

AAFCOは全米栄養管理者協会で、アアフコやアフコと言います。

ペットフードの原材料についての基準をつくっている協会です。

ペットフードの栄養や給与方法の基準として世界中で採用されているスタンダードな基準となっています。

ペットフードの材料の表示について厳しく規定しています。

副産物や危険な防腐剤に関しては、使用しないように、とは言われてるようですが禁止されているのではないようです。

使っているものを全てきちんと表示しなさい、と規定しているのですね。

内容物の表示を見て、それを与えるか与えないかは飼い主が判断しましょう、ということなのです。

ここでひとつ注意しておきたいことがあります。

AAFCOは基準を決めて発表するだけで、検査をするわけではないんです。

基準に則しているかどうかは、ペットフードメーカー側の独自の判断になります。

AAFCOが特定のフードを承認・認定することはないんです。

ですから、AAFCO承認・合格・認定などという表現はおかしいということになります。

表示するのであれば、「AAFCOの基準をクリア」という表現が正しいと言えます。

最近では、AAFCOの栄養基準では栄養の過剰摂取となる、という意見も多くなっているようです。

運動量や生活環境などによって個体差があって当然ですから、

基準は目安に、それぞれの子に合わせて調整してあげるのがいいんじゃないかと思います。